APG - Atlanta Pacific Group

"日本の中小企業をアメリカと繋ぐ"

APGについて

アトランタ・パシフィック・グループは通商やアトランタ、アトランタ周辺地域での不動産投資をアジア太平洋地域の会社に紹介することを業務としております。この会社はマイケル・フェントンによって創業され、中国、韓国そして日本からアメリカに通商や投資を促す目的で作られました。

マイケル・フェントンは海外営業員として中国と韓国に住んでいました。彼はアジアを拠点とする会社での業務経験が豊富であり、製造企業が北アメリカで流通経路を確保することを第一の目的としております。また、マイケルはジョージア大学の卒業生であり、中国の同済大学でMBAの学位を取得しております。

彼の会社ではピーター・チェン(アトランタ出身でアメリカ全土にわたり不動産を調査、取得そして管理をする不動産業者)が同僚として働いております。ピーターはジョージア大学で国際ビジネスの学士号を取得したあと、コロンビア大学で不動産開発の修士号を取得しました。

また、この2人は教育関連、移民、アトランタ地区のネットワークを使った金融業等のサービスも業務としております。業務を理解していることはもちろんですが、最も特筆すべきはアトランタ・パシフィック・グループがアジアとの国際ビジネスに情熱をもって取り組んでいるということです。アトランタ・パシフィック・グループはあなたのアメリカにおけるパートナーとしてあなたの国際ビジネスを支えます。